感動に包まれたイオス協賛「久石譲ジルベスターコンサート2019」



『風の谷のナウシカ』『千と千尋の神隠し』などのスタジオジブリ宮崎駿監督作品をはじめ、誰もが聞き覚えのある名曲を作り続けてきた作曲家・久石譲さん。昨年の大晦日に大阪フェスティバルホールで開催された久石さんの「ジルベスターコンサート2019」に、今年もイオス コーポレーションが独占協賛しました。

各所に掲出されたイオスとJWティーのポスター、来場した2,600人の観客にはJWティーがプレゼントされるなど、いたるところがイオス一色に染まった大晦日の大阪フェスティバルホールでは、久石さんの指揮のもと、日本センチュリー交響楽団が名曲の数々を演奏。スペシャルゲストとして参加された女優・夏木マリさんの朗読を伴った「となりのトトロ」では会場が大変な感動に包まれ、終演後もスタンディングオベーションが続きました。